高学歴が第一条件じゃないかもしれません

これと言って用事は無くても、ただ集まって食事をしたりどこかに出かけたり、若い頃のそんな仲間の中で、とんでもなく成功し今や高収入を得ている人物がいます。

広島から専門学校に入るために上京してきて卒業後もこれといった正業にも就かず、アルバイトなどをしながら好き勝手に生きていた一人の男の子は、今では売れっ子漫画家になり、その漫画が原作の映画まで作られています。

お寺の墓地の隣の信じられないくらい古いアパートに暮らし、共同トイレ、共同キッチンを他の外国人の住人と使う生活から、彼がどうやって抜け出していったのかはわかりませんが、始終絵を描いていたのは覚えています。

漫画を読むのがどんなに好きでも漫画家にはならないそうで、漫画家として成功する人は、彼のように見るといつでも何か描いているような人なのでしょう。

今は広島に帰り、そこを拠点としているようです。

高収入を得ることが人生の成功であるとは言い切れませんが、高学歴であることが成功の条件でもないようです。

ただ、彼はとてもいい人で、誰からも好かれていました。

そっちの方がより重要なポイントなのかもしれないと思っています。